小鳥のうららか日記
   ~1/6ドールとミニチュアで、まったり。のんびり。~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



web拍手 by FC2
佐渡島旅行 ②
20160706_01.jpg

佐渡といえば金山!
というわけで、
金山の堀跡(坑道)を探検してきました。
※トップと拍手画像以外にドール写真はありません。
ただの探検記録となっています。
坑道内の暗い画像が多いので
苦手な方はどうぞご注意下さいませ。

続きはこちらから、どうぞ♪
↓↓↓




20160706_02.jpg
旅の行き先を検討していたときのこと、
佐渡金山のHPを見ていたら
山師探検ツアー」なる文字が躍っておりました。
どうやら山師気分で洞窟探検ができるらしい。
山師=いかさまの意味しかしりませんでしたが、
元の由来は鉱脈を発見する人の意味だそうで
投機事業でお金儲けする人の意味もあると知りました。
(それでドン黒髪を連れて行ったわけです)
今回探検したのは大切山坑。
普段は施錠されており前日までに申し込まないと入れない坑道です。


20160706_06.jpg
長靴とヘルメットと懐中電灯をお借りしました。
女性はあんまりいかないのか、
小さいサイズの長靴は1種類しかありませんでした。
(行かれる方は長靴もあわせて予約されるといいと思います)


20160706_07.jpg
普段入れないところに行けるという特別感、
たまりません!


20160706_08.jpg
ガイドさんが開錠し、いざ大切山坑(おおぎりやまこう)へ!


20160706_09.jpg
ぽっかり空いた穴は新鮮な空気を循環させるためだそうです。


20160706_10.jpg
懐中電灯の灯りではなんだかよくわからない写真ですが、
鉱脈です。(^^;)
この中にごくごくわずかな銀と金があるそうです。
蝋燭のたよりない明かりの中、
固い岩盤を削っていく地道な作業に感嘆するばかりです。


20160706_11.jpg
ぬかるんだ道を進むと、トロッコ用のレールが現れました。
本来軌道は再利用することが多く、
鉱山を閉鎖するときに撤去するそうですが
ここの坑道はいろんなものが残っていました。


20160706_12.jpg
平行に掘られた二つの坑道。
間の土壁がこんなに薄くても崩れないのは
岩盤の固さと400年前当時の採掘技術の水準が高さの証明だと
ガイドさんが仰っていました。


20160706_13.jpg
ちょっとホラーぽいんですけど・・・トロッコです。
年々崩れて体をなしていないそうな。


20160706_14.jpg
反対側から見るとトロッコらしさが残ってる?
明治時代に利用していたそうです。


20160706_15.jpg
湿度の高い坑道にあって、
形がまだ残っているのは鉄の純度が高いからだろうとのこと。


20160706_16.jpg
この坑道の終点です。
本当ならまだ倍ぐらいの距離があるそうですが、
崩れてしまって先に進めません。
あとは元来た道をひたすら歩くのみ・・・・・・σ(´ω`*)


20160706_03.jpg
表に出ると、
佐渡金山のシンボル「道遊(どうゆう)の割戸」の裏側が見えました。


20160706_04.jpg
ところどころ空いている穴は全部
採掘しすぎて
「あっ、表に出ちゃった♪」だそうです。


20160706_05.jpg
「道遊(どうゆう)の割戸」を表からみたところ。
(写真を使いまわしてゴメンナサイ)
上からくずれて二つに割れたのも、
掘り過ぎて下の地盤が支えきれなくなったから。
佐渡金山は岩盤が固いというのに、
一体どれだけ掘ったのよ?!
人間の欲の深さを垣間見ました・・・・・・。(-_-;)

以上で佐渡島旅行のレポは終了です。
ご覧戴きありがとうございました。


ご訪問&拍手、誠にありがとうございます♪

****************
 ☆拍手コメントのお返事です☆
****************

6/27 M・・・・・ちゃん様
佐渡は京文化の香りがするからでしょうか。
ドン黒髪にしっくりくるなぁと自画自賛していました(笑)
安寿と厨子王って今読み返すととっても深いお話なんですね。
今度じっくり読み直してみようと思いました!


web拍手 by FC2

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kotoriurara.blog.fc2.com/tb.php/143-61b3b52a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小鳥 麗

Author:小鳥 麗
(✿◕‿◕)~ようこそ~(◕‿◕✿)
  当ブログにお越し戴き、
  ありがとうございます!

手にできた腫物がきっかけで、
1/6ドール(ジェニーフレンド)熱が
再燃しました。
所有ドールとミニチュアで遊んで
ます♪



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カウンター



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。